« ONJO-得三Live Reviw- | トップページ | 4.7.2006-FRICTION - »

2006/04/06

THE ROLLING STONES名古屋初公演。

ミック単独来日から始まって、7度目の正直。ラッキーセブン!ようやくたどり着いたよ、人生史上最接近!だよ。
上手花道2列目、でも柵側なのである意味最前列。すぐ目の前にキース。私のキース。愛しいキース。今回は一度きりしか花道に来てくれなかったけど。ミックは衣装を変え、何度もコールをしに来てくれた。
嘘みたい。ナマモノをこんな近くで見られるなんて!ほんの5歩前進すれば、手が届いちゃうんだものね。
4曲目(だっけ?)「rubytuesday」のイントロで、脳天にカミナリが直撃して、全身の皮膚に電流が。今回の公演を何年か先に思い出す時はきっと、アノ瞬間と間近で見たキースの表情だろうなあ。キースの「Happy」は、最高でした!
花道をステージごとアリーナ中央まで移動するという、ストーンズならではの大がかりな仕掛けは、昨年癌治療を克服したばかりのチャーリー・ワッツのためだったのかな?演奏しながらフロアごと動き出した時、「ドリフみたい」と思ったのは蝙蝠だけ?(笑)ティム・リースらホーン勢も、目の前でゴージャスにブロウ!!

公演自体は、やはり初来日のビッグエッグと前回'03年の大阪ドームが蝙蝠的には最強かな。
名古屋はJAPANツアー最終日というのに、全体の入り・ノリ・ムードとしては、過去最低温度の印象。しかしそこは、ナイトの称号を持つサー・ミック。よくつき合ってくれました。名古屋弁までおぼえてまって、どえらいズッコケてまったがね(笑)でも、いつもの超人的な花道激走もなかったし、キースのやんちゃパフォーマンスも、心なしかおとなしくて、個人的にはちょっと寂しさの残るところも多かったのでした。

ストーンズ公演は、「お祭り」だ。
しかも、とびっきりに贅沢な。
新世代ファンもマニアもデビュー組も、みんながスチャラカ、手を挙げて、足を踏み鳴らして、声を枯らして踊らなソンソン。これこそ、「楽しんだモン勝ち」の世界ですから。基本的には、ひとりひとりのスタンスで楽しめるのが、ストーンズ公演のフトコロの広いトコ。毎回脂汗流して悩むほど高価なチケット代だけの価値は、しっかり彼らが用意してくれている。セットも破格の規模で。
ただ、それ以上にエキサイティングな瞬間を求めるなら、当然オーディエンスのパワーと熱意にかかってくる。
カタいことは言うつもりはないけど、無理を承知で言わせてもらえば、祭りをより盛り上げるには、物見客だろうが招待客だろうが、少しぐらいは予習してきてくれるとありがたい、っていうのがホンネの気持ち。とりわけストーンズの場合は、ライブ定番曲ってのがほぼ決まってるだけに。
もちろん、復習で盛り上がるのもOKなんだけど、それはまた、話が別として。LIVEはナマモノだし、二度とないその瞬間を最高潮で迎えたいじゃん!と、さらなる贅沢を求めてしまうのね。熱反応が高ければ、きっとまた自分たちの街に来てくれると思うから。だってまた来てほしいもん!名古屋。
蝙蝠ファミリーのデビュー組は、そのへん「さすが!」のエキサイティングなマナーで、あふれんばかりのパワーをもらった様子。よかったよかった。なによりも、世界一フレッシュなバンドだということ。それはライブを観たら一目瞭然。

蝙蝠はというと、前回ツアーTシャツセクシーバージョンはもちろん、下着からストッキングまで一張羅を身につけるという入魂ぶり。毎度の通り、RED×BLACKのジャケットにブーツで。
だって、世界一ワイルドで、ゴージャスで、エレガントで、キュートな「プレミアム・ショー」ですもの♪なんと、オープニングに現れたキースとミックも、RED×BLACK!ビンゴ!
 「JUMPIN' JACK FLASH」から火を入れ、BIGGER BANG TOUR初の名古屋公演は幕を開けた。
ちなみに・・・今回のセットのテーマは、ひょっとしてNYのグッケンハイム・ミュージアムですか?
開演前ならよかろうと、許可をもらい撮ってみました。セットが桟敷席にもなっていて、観客が鈴なりに。撤去は驚くほどすばやかったです。早くも御大達は、機材ごと今朝上海に旅立ったようですね。まったくタフに転がり続ける石達。「流石!」
StonesStones2

|

« ONJO-得三Live Reviw- | トップページ | 4.7.2006-FRICTION - »

音景」カテゴリの記事

コメント

や、移動ステージは間違いなく、のっかってたのがストーンズだったからすごかっただけで、そうでなければドリフな仕掛けでした。
あの瞬間思いっきり遠くなったよね。
あのまま後方に行ったっきりだったらどうしようかと思いました。

投稿: みさちん | 2006/04/07 00:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140864/9460758

この記事へのトラックバック一覧です: THE ROLLING STONES名古屋初公演。:

« ONJO-得三Live Reviw- | トップページ | 4.7.2006-FRICTION - »