« 10年たったらかわるさ!-東京FRICTION- | トップページ | ホテル徘徊。-センチュリーハイアット東京- »

2006/07/26

おひとりさま。-HOTEL B.L.T.-

オトナになるという境界線はどの辺りからあるのかしら。
年齢じゃないことは、自分でしっかり証明済み。
さしずめ、シティホテルでのんびりチェックアウト後、
朝とも昼ともなく、世は平日というにもかかわらず、
ひとりでゴハンを食べちゃうひとときなんてのはどう?
海外でも何処でも、一人旅をしちゃえる方なので、
いわゆる「おひとりさまですね」と言われてもたじろがない。
だって「おふたりさま」なら、当然お部屋ですっぴんのまま、
「ルームサービスで朝食を」がいんじゃなーいの?
オトナのオンナは黙ってBreakfast,Lunch&Tea。
箸が転げたぐらいで、笑い転げるなんて、
おひとりさまじゃあ、ただの変人だもんねえ。

写真は上から、
フォーシーズンズホテル椿山荘東京
「ロビーラウンジ ル・ジャルダン」
キャビトル東急ホテル
「コーヒーハウス オリガミ」
ラディソン都ホテル東京
「中国料理 四川」
京都ブライトンホテル
「京懐石 螢」
おまけ・午後のお茶
マンダリン オリエンタル東京
「CANTONESE DINING SENSE」

4seasonlunch

Capitol

Tantan

Briton

Mandalin

|

« 10年たったらかわるさ!-東京FRICTION- | トップページ | ホテル徘徊。-センチュリーハイアット東京- »

BEAUTIFUL STAY」カテゴリの記事

コメント

あらま・・

こんな素敵なページが・・

嬉しいとこ見つけ・・(@_@)

一つずつゆっくり読ませていただきます。

秋の夜長の楽しみ見~つけ☆

ちなみに私のバイブルは
「おひとりさま」by 岩下久美子

この方も若くして事故でタイで
亡くなりました・・・

神様は
やはり素敵な人を早く召されてしまう。。?


投稿: riko-neko | 2007/10/16 21:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140864/11101383

この記事へのトラックバック一覧です: おひとりさま。-HOTEL B.L.T.-:

» 京都ブライトンホテル [京都ホテルコンシェルジュ]
閑静な京都御所の西に、伝統聚楽色を配ったシックな外観。「光と水と緑」をテーマに、やわらかな自然光をいかしたアトリウムロビーが印象的。客室は、町家の風情が漂うスーペリアツインや開放感のあるテラスを備えたスーペリアダブルなど様々なタイプのお部屋がそろいました... [続きを読む]

受信: 2006/08/01 19:25

« 10年たったらかわるさ!-東京FRICTION- | トップページ | ホテル徘徊。-センチュリーハイアット東京- »