« 春の蝙蝠爆弾。-恒松正敏GROUP- | トップページ | 東西粋男の再会。-京都・磔磔- »

2007/02/19

Letheオブジェ楽器。 -桑山清晴&安藤伸-

Photo_3

1999-2003 名古屋港20号倉庫(現イタリア村)にて。
桑山清晴を主翼に毎秋数日間開催されてきた、
「Lethe. Voice Festival」
インプロヴァイズド・パフォーマンスを中心とした、
アヴァンギャルドかつ天衣無縫な解体・再構築イベントに、
蝙蝠も主催スタッフ&暗闇写真家として参加。
廃墟化していた名古屋港ガーデン埠頭のWEAR HOUSEを、
名古屋市が「Art Port」として期間限定で開放していたが、
2004年に老朽化を理由に閉鎖、一転、イタリア村に。
どっこい、それでLetheが終わってしまったわけじゃない。
2004,2005年は「kuwayama-kijima」「Lethe」名義で、
スイス・ローザンヌ/ジュネーブでのイベントに出演、
そして2006年秋には、スコットランド・グラスゴーに飛び、
「INSTAL06」に出演。

Kuwa1

Kuwa5

桑山によるドライアイスと蠟燭、安藤伸の作による
スティールテーブルを使ったパフォーマンス、
久々のkuwayama-kijimaでのチェロ/バイオリン演奏は、
満場の喝采を得てあらためて「Lethe.」の名を外地に刻んだ。

Pskk

そのグラスゴーで桑山氏が演奏したオブジェ楽器が、
下記にて展示されています。
会期/ 2007.2/17 Sat.〜3/4 Sun.
open 13:00/close 20:00
開催場所/L Gallery,F-1
名古屋市名東区本郷1-43 The Apartment LiF F-1
※地下鉄東山線本郷駅2番出口より徒歩7分
エントランスの呼出しボタンF-1を押してお知らせください。
問い合わせ 052-774-5599

Kuwa2

|

« 春の蝙蝠爆弾。-恒松正敏GROUP- | トップページ | 東西粋男の再会。-京都・磔磔- »

音景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140864/13972091

この記事へのトラックバック一覧です: Letheオブジェ楽器。 -桑山清晴&安藤伸-:

» 名古屋港イタリア村の写真を公開するブログ [名古屋港イタリア村の写真を公開するブログ]
名古屋港イタリア村は名古屋港ガーデンふ頭にある、セラヴィリゾート株式会社が運営する複合商業施設です。 [続きを読む]

受信: 2007/03/20 10:49

« 春の蝙蝠爆弾。-恒松正敏GROUP- | トップページ | 東西粋男の再会。-京都・磔磔- »