« ふたつのペルソナ。-マキ&ランコ- | トップページ | お年賀。-平成20年- »

2008/01/06

地底シスターズ。-得三大忘年会-

Cdg15

年末限定「日本一まじめなソウル宴会芸」
地底シスターズ。
重鎮ブルースマン木下和彦(g)をバンマスに、
バレーボールズ赤門という兄弟バンドから
精鋭メンバーも応援、豪華バックバンドに率いられ?
なんと、スペシャル・エディションで4年ぶりに復活。

オリジナル衣装もリニューアルです。
黒のロングフリンジが妖しく揺れるミニ、
蝙蝠は向かって左端のアフロ担当です。
テーマは、2007年アカデミー賞最多8部門ノミネートで
話題を呼んだ、映画『ドリームガールズ』
過去数々のソウル、R&Bの名曲を冒涜し続けてきた
地底シスターズが、遂に アカデミー賞を冒涜です!

ビヨンセ役争奪戦、
二の腕は、全員ジェニファー嬢担当。。 。^^;

何度でも観たくなる、胸が熱くなる。
・・・ひっくり返る。
満場の得三フロア、大歓声総立ちで、
皆さん熱いご声援ありがとうございました〜
2008年もかしましく楽しくまいりましょう!

★『地底シスターズ』ちょいとメモ
ちびまる子ちゃんのテーマ「踊るポンポコリン」で
かつて日本レコード大賞まで受賞しちゃった
ブルースシンガー近藤房之助が初代店長を務め、
後に現「得三」森田社長へと受け継がれた
名古屋・今池のライブハウス「オープンハウス」。
毎年12月30日恒例の忘年会にて、
出演ミュージシャンのライブの幕間に
日頃はお客さんとしてステージを盛り上げている
素人なオネエサン達が、 自前の衣装とラジカセで、
華麗にビッチにショウを披露したのが始まり。
ちなみに「地底」は、
オープンハウスが地下にあったことから
貝がらMAXの竹安師匠(vo/b)が命名。

Cdg11

1998年ライブハウス「得三」オープンを機に再結成、
新規メンバーとして蝙蝠も加わりました。
以来、年末と寿には欠かせぬ、すっとこショーガールとして
常に“付け焼き刃”でステージに立たせていただいてます。
すみません。

2008年は「得三」も10周年を迎えますね♪
みんな今夜もソウルフルに呑み続けています!

|

« ふたつのペルソナ。-マキ&ランコ- | トップページ | お年賀。-平成20年- »

音景」カテゴリの記事

コメント

すっごく楽しかった。。。

又、行きま~す。。。

でも今年の年末まで見られないのかな・・
それは長過ぎますわ・・^_^;

投稿: riko-neko | 2008/01/06 21:54

素敵です~!!
私も見たかった、歌いたかった、踊りたかった~♪

「ドリームガールズ」大好きな映画です☆

来年…いや今年の年末にはぜひ!!行きたいです!!

投稿: eihi | 2008/01/06 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140864/17598223

この記事へのトラックバック一覧です: 地底シスターズ。-得三大忘年会-:

» あびる優 山下智久との破局が原因で、生放送中に泥酔して退場していた【動画】 [ あびる優 山下智久との破局が原因で、生放送中に泥酔して退場していた【動画】]
あびる優 山下智久との破局が原因で、生放送中に泥酔して退場していた【動画】 [続きを読む]

受信: 2008/01/09 12:35

« ふたつのペルソナ。-マキ&ランコ- | トップページ | お年賀。-平成20年- »