« 日本一のブランドデザイン。-とらや- | トップページ | 野菜フレンチ革命。 »

2009/02/15

春来香。

「夜来香-イエライシャン-」という花も歌もあるけれど。

Yasai1_2

春の旬にはまだ少し早い。
でも市場にはもうその香りが立ちこめて、
蝙蝠の足も浮き立つ浮き立つ。

プログを続けていると、
どの時期のどんな旬菜を楽しんでいるかを
思いだしたり確認できるから、おもしろい。
蝙蝠はどうやら、春の葉ものが大好物みたい。

レストランの料理も、この時期がちょっと面白い。
「今が旬!」と言い切れる素材にあふれている時は
ある意味何をどう出してもらっても新鮮でおいしい。
一方端境期は、最新の旬素材を安定確保し難く、
実際の気候もまだまだ次の季節には遠かったり。

「走り」に胸ときめかせる思いと、
「名残」を惜しむ、“揺れる舌ごころ”。

ハッキリした「売り」が押し出せない時期だけに
その創意・工夫・遊び心がモノを言うから、
シェフ達はいつもに増して頭を捻り、腕をふるう。
終わりゆく季節と新しい季節をバトンタッチする、
気のきいた流れが作れないものだろうか、と。

先日出会ったカジュアルフレンチのディナーにも、
そんな「おいしい時期」の工夫があふれていた。
お野菜たっぷり、ワインリストも親しみやすい、
新しい隠れ家確保です。

週末はのんびりと、楽しい、おいしい、家事娯楽。
ルッコラ、香菜、ラディッシュ、芽キャベツ、春にんじん。
エリンギや椎茸も、うんとふっくら。
名古屋コーチンもも/胸肉ミックスに、緑豆豆腐。
鶏だしベースの特製エスニックポトフでデトックス。

みずみずしい命を、たっぷりと。
もうすぐ、お肌も衣替えシーズンですもんね。

Yasai3_2

|

« 日本一のブランドデザイン。-とらや- | トップページ | 野菜フレンチ革命。 »

おいしい拾いもの」カテゴリの記事

コメント

《家事娯楽》

なんて素敵な言葉でしょう。
まさにそのとおり・・♪

このブログを読んで
春を感じて
野菜と仲良くなりたくなって
野菜スープを作ってみました。

投稿: riko-79 | 2009/02/16 03:07

RIKOさん

ありがとございます。
家事は人の為ならず。
せめてもそう考えたい、そう感じて楽しみたい。
そんな思いから
またテキトーな言葉が生まれちゃいました♪

家事下手の蝙蝠より

投稿: IGGYHONEY | 2009/02/17 01:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140864/44063980

この記事へのトラックバック一覧です: 春来香。:

« 日本一のブランドデザイン。-とらや- | トップページ | 野菜フレンチ革命。 »